交通事故について

交通事故の被害者になると、怪我が発生していることが多くなります。実は、交通事故による怪我のうちおよそ半分はむちうちといわれています。むちうちとは正式な病名ではありませんが、一般的に首の痛みを訴える場合は「むちうちになった」と表現される方が多くいらっしゃいます。

むちうちの原因と症状

原因と症状を見ていくと、まず交通事故の衝撃により首の関節部分に異常が生じた状態といえます。

頸椎ねん挫型と根症状型

ある程度衝撃が強く重たい状態になると頸椎ねん挫型と呼ばれるものや、根症状型と呼ばれる状態になることがあります。この状態になると、しびれの症状が長く続くことがあります。

症状も、数カ月程度でなくなればよいのですが、そのまま放置しておいた結果、半永久的にしびれがなくならないこともあり得ます。

この状態は、首の骨のところにある神経の部分が圧迫されていることが原因です。少し圧迫されている程度ならば、しびれがおさまらないだけで済みますが、あまり強く圧迫されると半身不随などになる心配もあります。

交通事故の痛みでお悩みなら当院にお任せください。

交通事故の痛みでお悩みなら西東京市にある和心接骨院にお任せください。
交通事故が原因でむちうちになったとすれば、しびれが生じているとともに、首を動かす範囲は狭くなってしまう可能性があります。通常人間の首は、肩の方に90度近く傾けることや振り向くことが可能です。

しかし、むちうちを経験した結果、その稼働領域が減ってしまい45度ぐらいしか回らないことが考えられます。それ以上悪化させないようにすることが大切です。

当院の施術方法

当院では、まず利用者様の身体の歪みを改善するところから施術を始めていきます。身体の各部位は常に影響しあっています。いくら痛めた箇所だけを施術しても、全身の歪みを伴ったままでは症状の回復は望めません。

まずは頚椎・背骨・骨盤など全身の骨格や筋肉のバランスを見て、患者様が本来持っている身体の歪みを矯正するところから施術を始めます。骨格矯正などの手技療法はもちろんのこと、低周波電流を用いた理学療法なども組み合わせ、身体の歪みを取り除きながら症状の改善を目指して施術していきます。

どんな痛みでも幅広く対応し相談に乗り分かりやすく説明しています。説明を理解してもらった上で患者様お一人お一人にあった施術をしていきます。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら

tel:042-452-7337

WEB予約

和心接骨院

住所:〒188-0011
東京都西東京市田無町3-5-5-1F

営業日:月曜日~土曜日

営業時間:8:00~12:00 15:00~20:00

休診日:日曜日

最寄駅:西武新宿線「田無」駅より徒歩7分